コミュニケーションを通して、楽しく豊かな社会をつくることに貢献します。 NPO特定非営利法人コミュニケーション能力開発機構
TOPPAGEコミュニケーション能力って?認定トレーナー我々の組織についてお問い合わせ
発足の経緯…
認定証  人間関係において、人と人とのコミュニケーションは不可欠なものです。学校・会社・家族・自治体等、年齢・性別を問わず、常にコミュニケーション能力が必要となります。

 しかし、現代社会においては、そのコミュニケーションに不安や苦手意識を持ち、精神的に不安定な状態や悩みを抱え持つ人々が増加しています。実際に私たちの周りでもコミュニケーションのとり方について、家庭又は社会との関係をうまく築けずに親子の関係・職場の同僚や先輩後輩との人間関係に悩んでいる方が多々見られます。

 当団体は、コミュニケーションノウハウ及びコーチング能力を伝授するスペシャリスト達が集まり、現代社会における様々な不安や悩みを持つ個人または法人に対して、コミュニケーション能力の向上を主としたセミナー事業を行い、よりよい人間関係を構築し、精神的に安定した社会生活の実現に寄与することを目的とし、法人・個人を問わず、幅広い人々を受益対象者として活動を展開する方針です。

 具体的な活動としまして、様々なコミュニケーション能力を向上させる手法を用い、引きこもりの子を持つ家庭における家族間のコミュニケーションや考え方に関する指導や、教育現場との連携による児童健全育成のためのコミュニケーションノウハウの伝授、職場に順応できない人への人間関係の構築方法のアドバイスや助言など、様々なコミュニケーションを必要とする場面や場所にて活動を行う考えです。

 以上のように、当団体の活動内容は営利を目的とした商業法人には馴染まない内容であり、かつメンバー全員の意向も社会に不安を持つ方等のコミュニケーション能力の向上であることからも特定非営利活動促進法の制定主旨に沿ったものであると言えます。また、任意団体では社会的な信用や団体の目的を明確に伝えるのは困難な事実があります。今後一層のメンバーの団結を図る観点からも、特定非営利活動法人化は最適な選択肢であると考えられます。特定非営利活動法人として、目的を明確に提示することにより一層の責任ある体制で今後の活動に臨みたい考えです。
セミナー・ワークショップのご案内 コミュケーション能力開発機構の使命 コミュニケーション能力開発機構のご案内関連団体・協力団体Q&Aお問い合わせ
コミュニケーション能力認定コース及びトレーナー認定資格