コミュニケーションを通して、楽しく豊かな社会をつくることに貢献します。 NPO特定非営利法人コミュニケーション能力開発機構
TOPPAGEコミュニケーション能力って?認定トレーナー我々の組織についてお問い合わせ
認定トレーナー
椎名規夫

椎名 規夫

(トレーナー協会 代表理事 正規トレーナー)
クライアントのリソースを引き出すことで、
短期間でクライアントの問題を解決してきたトレーナー。


「分かりやすい」、「日本人向け」、「実践的」なスキルを伝える、NLPトレーナーとして評判。

地元密着型の広告会社創業し、たった3年でセミリタイア。その後、多くの出会いと師事したコンサルタントの影響を受け、心理学、ヒプノセラピーを研究。短期間で業績アップに直結できるアドバイスが出来るマーケティング・コンサルタントとして活躍中。

上場企業・地方自治体・青年会議所、商工会等向、
NLPを使った心理学、コーチング、人材育成セミナー、年間65日
マーケティング、ビジネスモデル構築、マネジメントセミナー 年間約30日。
コンサルティング企業 常時150社。

米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)トレーナー
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー

1999年社団法人取手青年会議所理事長
マーケティング情報センター 代表 http://www.mdinc.jp/
住宅リフォーム販促情報局 代表 http://www.totalproducts.jp/
メールアドレス:shiina@nlpjapan.jp

志賀 晶文

志賀 晶文

(トレーナー協会 トレーナー)
志賀塗装(株)CEO

2日間で1億4千万円の受注見込み獲得するイベント、「市民リフォーム祭」を全国で初めて開催したことでも有名。現在は、地元を中心に3店舗の支店を持つ経営者。父の他界により家業を継ぎながら、住宅リフォーム業界に参入し僅か4年で年商5億3千万円達成。30万円だった客単価を、僅か2年で4倍の120万円に引き上げる等、マーケティング力・セールス力が業界を越えて注目されている顧客視点の経営者。NLPのトレーナーとしては、日本一のリフレーミングのスキルを持っていると言われている。

米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)トレーナー
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー


原田 幸治

原田 幸治

(トレーナー協会 トレーナー)

技術力には定評のあるバイオ系化学・製薬企業にて研究職として基礎研究から開発研究までを担当。理系特有とも言える人間関係の問題に直面して心理とコミュニケーションを学び始め、その大切さを伝えていくことを決意して独立。
理系として培ってきた観察力と論理的な説明を評価されることが多いが個人の体験に重点を置くのが信条。NLP(TM)、各種心理療法、サブリミナルテクニック、催眠、脳科学へ円環的にアプローチした独自のセミナーを開催。個人メンタリングも行う。「本質と可能性の追究」を信念に成長と関わる。

米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)トレーナー
米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)マスタープラクティショナー

ホームページ:http://www.hrd-lab.com/
メールアドレス:info@hrd-lab.com
HRD Lab
HRD Lab.

セミナー・ワークショップのご案内 コミュケーション能力開発機構の使命 コミュニケーション能力開発機構のご案内関連団体・協力団体Q&Aお問い合わせ
コミュニケーション能力認定コース及びトレーナー認定資格